相模原どこ竹とんぼ会

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹はし作り体験

<<   作成日時 : 2006/04/01 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

竹はし作り体験報告

2006年04月01日
相模原どこ竹とんぼ会 事務局 鮎川 宜正


平成18年度スタートにあたり、桜丘小学校図工室で行なわれた竹のお箸作り授業の箸作りを「相模原どこ竹とんぼ会」会員で、体験することが今後の導入にあたり大切とあると思い、有志の皆さんで次のように行いました。
1. 日  時:平成18年4月1日(土)9時30分〜  
2. 集合場所:大野南公民館 9時20分集合
3. 参 加 者 :丹後さん、波多野さん、鮎川宜正
4. 報告事項
 世田谷区桜丘小学校4年生の総合学習=「小刀で自分が使うものを作る」の授業が行なわれた。50人が教室に入り、全員が片刃の切りだし小刀を持ち、工作に熱中する90分間。とても緊張感があり、伸び伸びと子どもたちが小刀に慣れていく様をと・・・・・・。細目はこちら
 竹ではしを作り自分の給食を食べるのだという、学校の授業で小刀を使っている話は久しく聞いていない、相模原どこ竹とんぼ会として小刀を使った「竹はし」作りが、どの程度の難易度か体験する必要がある。
 テキストにそって手順を進める、それぞれに制作する工程に思いがあり、テキストに余裕を持った寸法の表示が必要とかんじる。60分で仕上げることができた、初めて小刀を使う子どもに難易度は高い、初めての子どもには小刀の使い方でエンピツの削りなど平均的に柔らかい物から体験させ、基礎を身につける学習が必要とかんじる。そのためには、各方面にご理解していただく活動も大切。
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹はし作り体験 相模原どこ竹とんぼ会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる